お部屋に絵を飾りましょう
by 棚倉樽
ご挨拶
福島に生まれ青森に育つ。18歳で画家を志し上京。紆余曲折の末、50歳にして画業に専念。油彩&水彩の風景画・人物画に日々取り組んでいます 。
facebookもよろしく→https://www.facebook.com/tarutana

★絵に関する問い合わせ等はお気軽にこちらへ→055.gif
カテゴリ
全体
古事記・絵物語
名画模写100選
美術見聞録
ロックスター画
ムービースター画
日本美人図
日本の趣
人物画
風景画
東京名所図会
松戸名所図会
日本名所図会
棚倉名所図会
希望の絵
立体造形
アスリートの肖像
個展・作品常設店
青木繁 考
岡本太郎 考
本・映画・音楽
思い出絵日記
若い頃の作品
絵画作品Tシャツ
怪談画
プロフィール
未分類
最新の記事
新宿・損保ジャパン美術館にて..
at 2018-12-11 15:34
作品『ビードル先生 (大草原..
at 2018-12-06 10:27
百田尚樹 著『日本国紀』を読..
at 2018-11-28 00:20
孫娘と私
at 2018-11-27 09:32
松戸市立博物館『ガンダーラ・..
at 2018-11-20 19:47
作品『オルソン夫人 (大草原..
at 2018-11-17 16:01
山種美術館で『日本画の挑戦者..
at 2018-11-15 15:05
作品『メアリー (大草原の小..
at 2018-11-06 13:20
作品『ローラとジャック (大..
at 2018-11-02 12:43
作品・古事記より序章『天地初発』
at 2018-10-27 14:32
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


『相走(福井県敦賀湾)』

油彩・F10(53×45.5cm) 埼玉県越谷市N氏 蔵 ※画像クリックで拡大
a0146758_063037.jpg

自転車愛好家Nさんご依頼の作品が完成しました。
この絵は、一昨年Nさんご夫妻が「グランフォンド福井」というサイクリングイベントに参加された際のワンシーン。お二人が揃っての写真がなかったので、絵で合成して欲しいというのがご依頼の動機でした。素晴らしい発想であります。
タイトルの「相走」は「愛走」の意味も含んでいます。創作中は、あたかも私自身が大切な人と晴れ渡った初夏の海岸線を走っている気分でおりました。
a0146758_072267.jpg

制作期間三週間。10号という大きさは、なかなかの描きごたえでした。いわゆる3D効果を狙い、背景の表現にも神経を注ぎ、サイクルジャージや自転車は緻密な描き込みを施しました。そして何より、お二人の表情がこの絵の中核となるよう入魂いたしました。
本日奥様も大満足とのご連絡をいただき、良い仕事をさせていただいたことに心から感謝申し上げます。

自転車愛好家の皆様、思い出のサイクリングシーンをこのような油絵や水彩画で残してみませんか。気軽にお問い合せくださいませ。。。。
a0146758_08962.jpg

[PR]
by Patch_It_Up | 2010-04-29 00:11 | 風景画
<< 『忌野清志郎 “Rhapso... 素晴らしき「レンピッカ展」 >>