お部屋に絵を飾りましょう
by 棚倉樽
ご挨拶
福島に生まれ青森に育つ。18歳で画家を志し上京。紆余曲折の末、50歳にして画業に専念。油彩&水彩の風景画・人物画に日々取り組んでいます 。
facebookもよろしく→https://www.facebook.com/tarutana

★絵に関する問い合わせ等はお気軽にこちらへ→055.gif
カテゴリ
全体
古事記・絵物語
名画模写100選
美術見聞録
ロックスター画
ムービースター画
日本美人図
日本の趣
人物画
風景画
東京名所図会
松戸名所図会
日本名所図会
棚倉名所図会
希望の絵
立体造形
アスリートの肖像
個展・作品常設店
青木繁 考
岡本太郎 考
本・映画・音楽
思い出絵日記
若い頃の作品
絵画作品Tシャツ
怪談画
プロフィール
未分類
最新の記事
新宿・損保ジャパン美術館にて..
at 2018-12-11 15:34
作品『ビードル先生 (大草原..
at 2018-12-06 10:27
百田尚樹 著『日本国紀』を読..
at 2018-11-28 00:20
孫娘と私
at 2018-11-27 09:32
松戸市立博物館『ガンダーラ・..
at 2018-11-20 19:47
作品『オルソン夫人 (大草原..
at 2018-11-17 16:01
山種美術館で『日本画の挑戦者..
at 2018-11-15 15:05
作品『メアリー (大草原の小..
at 2018-11-06 13:20
作品『ローラとジャック (大..
at 2018-11-02 12:43
作品・古事記より序章『天地初発』
at 2018-10-27 14:32
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


個展十日目

a0146758_1232189.jpg

今夜は私の弟が職場の人を誘ってのご来店、ありがとう!。
それにしても今の新宿はオヤジたちが閉め出されたかのように連日連夜若い子でゴッタ返していますね(笑)。私が上京した頃の昭和50年代は、背広着たオヤジたちがノタうち回って飲んだくれていたような気がします。
個展が始まってご来店いただいた40代、50代の知人も口を揃えて、「いや〜新宿って若い子ばっかりで疲れるね〜」とコボしています(笑)。今や新宿、渋谷、六本木、そして池袋まで若い子に占領されているようで、オヤジたちは新橋、有楽町、上野あたりで細々と飲んでいるのかな…。
先週から夜の新宿に「通勤」している私は、そんな若い子たちにモマれながら生気を取り戻しているように感じています(笑)。そりゃそうかな、8年間バア様の介護が生活の中心で、若い子と接するのは三人の我が子達だけでしたからねぇ・・・。

明日からも、嬉しいことに知り合いが連日来てくれるようです。頑張って出勤しますよー。。。。
[PR]
by Patch_It_Up | 2010-07-14 01:24 | 個展・作品常設店
<< 個展十一日目 個展四日目 >>