お部屋に絵を飾りましょう
by 棚倉樽
ご挨拶
福島に生まれ青森に育つ。18歳で画家を志し上京。紆余曲折の末、50歳にして画業に専念。油彩&水彩の風景画・人物画に日々取り組んでいます 。
facebookもよろしく→https://www.facebook.com/tarutana

★絵に関する問い合わせ等はお気軽にこちらへ→055.gif
カテゴリ
全体
古事記・絵物語
名画模写100選
美術見聞録
ロックスター画
ムービースター画
日本美人図
日本の趣
人物画
風景画
東京名所図会
松戸名所図会
日本名所図会
棚倉名所図会
希望の絵
立体造形
アスリートの肖像
個展・作品常設店
青木繁 考
岡本太郎 考
本・映画・音楽
思い出絵日記
若い頃の作品
絵画作品Tシャツ
怪談画
プロフィール
未分類
最新の記事
映画『モリのいる場所』を観る
at 2018-10-23 16:28
出雲井 晶著『わかりやすい日..
at 2018-10-20 16:46
素晴らしきエログロおバカ映画..
at 2018-10-16 23:06
安野光雅著『絵のある自伝』を読む
at 2018-10-01 19:12
待望の内孫誕生
at 2018-09-23 01:24
作品『We love 安室奈..
at 2018-09-11 17:14
作品『黒書院の六兵衛』
at 2018-09-02 18:28
作品『縄文展の少女』
at 2018-08-26 17:17
東京国立博物館『縄文展』へ行く
at 2018-08-25 20:00
消えた駅前喫煙所 in 松戸
at 2018-08-22 14:39
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


個展六日目

a0146758_2011820.jpg

昨夜で個展六日目。
サイクリング仲間のNaffさん突然のご来店。今回の個展は、タイトルにもある通り沢山の自転車愛好家に作品を観てもらうのも開催目的のひとつなので、Naffさんのご来店はとても嬉しかったですねえ。
短時間ではありましたが、私の作品を観ていただきながらの自転車談義、とても楽しかったです。

Naffさんを見送った後、事前の連絡通りアニメーターのRさん、某メーカー・エグゼクティブデザイナーのEさんご夫妻がご来店。そして出展パートナーのRuiちゃんも合流し、アート談義でワンサカ盛り上がりました。

皆さんお腹もすいたようなので、COLORSを出て居酒屋へ。
新宿の居酒屋も客の争奪合戦が激しく、「生ビール180円」とか「980円飲み放題」とかの呼び込み文句が飛び交っています。私が個展に来て頂いたゲストをいつもお連れするのは『志ろう』という店。平日生ビール250円というのも嬉しいのですが、ここの「いかわたの沖漬け」が飛び切り旨いのですよ!。

Rさんは前回の個展にも来て頂き、年齢も一緒で気心も知れてきたので「天地真理がどれだけ凄いアイドルだったか」などの話題で酒がすすみました(笑)。
Eさんご夫婦は39歳同士。仲の良いふたりを見ていると心が和みます。優しそうなEさんが大のプロレスファンと聞いてビックリ。私と「昭和の名勝負」を大いに語り合うのでした。
奥様のYumikoさんもデザイナー。一見オトナシそうなのですが、飲みっぷりも食べっぷりも気持ち良く、私の下世話な話にも嫌な顔せず付き合ってくれました(笑)。このYumikoさん、何故か初対面の時から親近感があり、飲むに連れてその謎が解けてゆきました。彼女、私の大好きな広末涼子にソックリなのですよ(笑)。やはり、よく言われるそうです。もうこうなったら広末と飲んでいる気分になる困った私は、トロトロに酔うのでした(笑)。

こんな感じで個展六日目の夜が過ぎてゆきました。。。。
a0146758_1948123.jpg


名古屋出身のEさんご夫婦と楽しい夜を過ごしていたら、中日ドラゴンズがあっと言う間に我が阪神に肉薄してまいりました。今日は45歳山本昌が巨人を完封。ん〜中日の底力が恐ろしい。。。。
[PR]
by Patch_It_Up | 2010-09-04 19:49 | 個展・作品常設店
<< ジョー・ペリーを描く 個展五日目 >>