お部屋に絵を飾りましょう
by 棚倉樽
ご挨拶
福島に生まれ青森に育つ。18歳で画家を志し上京。紆余曲折の末、50歳にして画業に専念。油彩&水彩の風景画・人物画に日々取り組んでいます 。
facebookもよろしく→https://www.facebook.com/tarutana

★絵に関する問い合わせ等はお気軽にこちらへ→055.gif
カテゴリ
全体
古事記・絵物語
名画模写100選
美術見聞録
ロックスター画
ムービースター画
日本美人図
日本の趣
人物画
風景画
東京名所図会
松戸名所図会
日本名所図会
棚倉名所図会
希望の絵
立体造形
アスリートの肖像
個展・作品常設店
青木繁 考
岡本太郎 考
本・映画・音楽
思い出絵日記
若い頃の作品
絵画作品Tシャツ
怪談画
プロフィール
未分類
最新の記事
新宿・損保ジャパン美術館にて..
at 2018-12-11 15:34
作品『ビードル先生 (大草原..
at 2018-12-06 10:27
百田尚樹 著『日本国紀』を読..
at 2018-11-28 00:20
孫娘と私
at 2018-11-27 09:32
松戸市立博物館『ガンダーラ・..
at 2018-11-20 19:47
作品『オルソン夫人 (大草原..
at 2018-11-17 16:01
山種美術館で『日本画の挑戦者..
at 2018-11-15 15:05
作品『メアリー (大草原の小..
at 2018-11-06 13:20
作品『ローラとジャック (大..
at 2018-11-02 12:43
作品・古事記より序章『天地初発』
at 2018-10-27 14:32
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


作品が新聞元旦号を飾りました!

明けましておめでとうございます
私の出生地、福島県棚倉町の地元紙「夕刊たなぐら」の元旦号表紙に私の絵が掲載されました。
※画像をクリックすると拡大します
a0146758_13364073.jpg

昨年までは、棚倉町出身の日本画家、藁谷耕人(わらや こうじん)画伯が干支の色紙を寄せられておりました。藁谷画伯は東京美術学校(現東京芸大)では平山郁夫画伯と同級生、日本美術院特待、日本美術家連名会員、日本画家の重鎮なのであります。室蘭市には「藁谷耕人記念館」があります。
画伯は36年に渡り夕刊たなぐらの元旦号のために作品を描かれてきたのですが、昨年9月1日83歳で惜しくも他界されました。

暮れも押し迫った頃、夕刊たなぐらの記者さんから元旦号の絵を依頼されたのですが、藁谷画伯の後任とはあまりにも恐れ多く、そして名誉に感じたのは言うまでもありません。画伯は私と同じ松戸市に在住されていたのも何かの縁とも思い、お引き受けした次第です。

本日、元旦号が送られてきました。
作品も大きく飾られ経歴と顔写真まで掲載していただき、実に光栄です。飛躍の年にしたい私にとってこれ以上のスタートダッシュはありません!。
藁谷画伯の後を受け、夕刊たなぐら元旦号表紙を飾る絵を永く永く描き続けられるよう頑張る所存であります。。。。

『兎舞』 水彩・A4(20×27cm)
a0146758_1338149.jpg

[PR]
by Patch_It_Up | 2011-01-03 13:39 | 棚倉名所図会
<< ゴッホ展に思う 『銚子のお母様』 >>