お部屋に絵を飾りましょう
by 棚倉樽
ご挨拶
福島に生まれ青森に育つ。18歳で画家を志し上京。紆余曲折の末、50歳にして画業に専念。油彩&水彩の風景画・人物画に日々取り組んでいます 。
facebookもよろしく→https://www.facebook.com/tarutana

★絵に関する問い合わせ等はお気軽にこちらへ→055.gif
カテゴリ
全体
アートイベント『やまとごころ』
古事記・絵物語
名画模写100選
美術見聞録
ロックスター画
ムービースター画
日本美人図
松戸名所図会
日本の趣
人物画
風景画
東京名所図会
日本名所図会
棚倉名所図会
希望の絵
立体造形
アスリートの肖像
個展・作品常設店
青木繁 考
岡本太郎 考
本・映画・音楽
思い出絵日記
若い頃の作品
絵画作品Tシャツ
怪談画
プロフィール
未分類
最新の記事
アートイベント『やまとごころ..
at 2019-02-13 21:31
アートイベント『やまとごころ..
at 2019-02-12 20:32
故堺屋太一氏に学んだこと
at 2019-02-12 11:29
神武天皇と建国記念の日
at 2019-02-11 00:03
アンジェイ・ワイダ監督の遺作..
at 2019-02-10 17:32
ドラマ『疑惑』
at 2019-02-06 10:42
桂文枝師匠の絵本『落語で読む..
at 2019-02-03 17:56
作品『満月の朝』
at 2019-01-28 08:26
作品『レンピッカとダリ』
at 2019-01-17 19:03
本日はエルヴィス84回目の誕生日
at 2019-01-08 15:38
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


驚愕の『サイボーグ009・第16話・太平洋の亡霊』

 小学生の頃、熱狂的に観ていた名作アニメ「サイボーグ009」。とにかくカッコ良かった。暇さえあればノートにキャラクターたちを模写していたっけ。で、今頃になってあのテーマソングを聞きたくなってYouTubeで検索。すると、信じられないエピソードの動画に出くわした。それが、「第16話・太平洋の亡霊」。19687月に放送された作品。これ、放送当時私は絶対に見ているはずであるが、他のエピソードと同様にストーリーを全く覚えていない。


 物語の概要は

 ハワイ・パールハーバーを訪れたサイボーグ一向の前に、突如ゼロ戦の編隊が現れ米軍基地を攻撃する。続いて、太平洋上に次々に亡霊のように復活する連合艦隊が近代米海軍を撃破する。そして、ビキニ環礁での水爆実験で沈められた戦艦長門が海底から「宇宙戦艦ヤマト」のごとく蘇り、放射能を放ちながらサンフランシスコ壊滅を目指す。ムソルグスキーの「禿山の一夜」のオドロオドロしいBGMとガイコツ化した英霊の姿によって、旧日本軍の恐ろしさが強調されている。

 これらは、特攻で命を落とした息子の復讐を果たそうとした平博士なるマッドサイエンテストの仕業であった。博士が開発した怨念を実体化させられる装置によって、連合艦隊の残骸が蘇ったのだ。サイボーグたちは止めさせようとするが、「私は、戦争の教訓を忘れた平和ボケの世界に戦争の悪夢を現出させる神になるのだ」と攻撃を続ける。

 ここで博士の主張を驚くべきイメージ映像が補足する。広島平和記念公園の「過ちは繰り返しませぬから」の碑の上空を飛ぶジェット戦闘機、長崎平和公園、ひめゆりの塔をバックに流れる日本国憲法九条条文

 結局は、「博士は神ではなく、悲劇を新たに生み出す悪魔だ」と非難する009と、息子の幽霊の「これ以上我々の魂をいじらなでくれ」との訴えに博士は改心する


 こうしたアニメが問題なく放送されていたということは、日教組あたりのお墨付きだったとしか思えない。事実、過去に何度か護憲、東京裁判史観に凝り固まった団体が本作の上映会を催しているそうである。

 背筋が寒くなったのは、他のアニメ(鬼太郎や巨人の星)と同じように子供の頃にこれを見せられていたということ。そして、記憶にないほど脳裏に擦り込まれていたということである。。。。

a0146758_20553062.jpeg

https://youtu.be/p_usBz07b9s


by Patch_It_Up | 2017-08-14 20:56 | 本・映画・音楽
<< 作品『70年代アイドルその3・... 作品『70年代アイドルその2・... >>