お部屋に絵を飾りましょう
by 棚倉樽
ご挨拶
福島に生まれ青森に育つ。18歳で画家を志し上京。紆余曲折の末、50歳にして画業に専念。油彩&水彩の風景画・人物画に日々取り組んでいます 。
facebookもよろしく→https://www.facebook.com/tarutana

★絵に関する問い合わせ等はお気軽にこちらへ→055.gif
カテゴリ
全体
アートイベント『やまとごころ』
古事記・絵物語
名画模写100選
美術見聞録
ロックスター画
ムービースター画
日本美人図
松戸名所図会
日本の趣
人物画
風景画
東京名所図会
日本名所図会
棚倉名所図会
希望の絵
立体造形
アスリートの肖像
個展・作品常設店
青木繁 考
岡本太郎 考
本・映画・音楽
思い出絵日記
若い頃の作品
絵画作品Tシャツ
怪談画
プロフィール
未分類
最新の記事
アートイベント『やまとごころ..
at 2019-02-13 21:31
アートイベント『やまとごころ..
at 2019-02-12 20:32
故堺屋太一氏に学んだこと
at 2019-02-12 11:29
神武天皇と建国記念の日
at 2019-02-11 00:03
アンジェイ・ワイダ監督の遺作..
at 2019-02-10 17:32
ドラマ『疑惑』
at 2019-02-06 10:42
桂文枝師匠の絵本『落語で読む..
at 2019-02-03 17:56
作品『満月の朝』
at 2019-01-28 08:26
作品『レンピッカとダリ』
at 2019-01-17 19:03
本日はエルヴィス84回目の誕生日
at 2019-01-08 15:38
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


韓国映画『お嬢さん(아가씨)』を観る

I watched the Korean movie “The Handmaiden”(2016). Thriller movie in Korea that was under Japanese rule in 1939. However, this does not express Japan badly. It is a very erotic and thrilling story.

 2017年R18+指定劇場公開作品。1939年、日本統治下の朝鮮半島。日本人が住む豪邸にメイドとして貧しい朝鮮人少女が雇われる。屋敷には怪しげな老人と、美しいお嬢さんが暮らしている

 ん~、どうせ「悪い日本人が可哀想な朝鮮人をいじめまくる」といった物語なのだろ、と思ってしまうよね。145分の長尺、案の定の反日万歳の展開だったら、途中で止めようと私も思った。ところがだ、見事に期待(?)を裏切られた。またもや韓国映画に感服させられた。

 原作はウェールズの作家サラ・ウォーターズの『荊の城』。ビクトリア王朝時代の舞台設定を日本統治下の朝鮮に変更。これが、江戸川乱歩、谷崎潤一郎、戦後のカストリ雑誌、新しくは岩井志麻子のエログロ感を醸し出すことに大成功している。

 キャストは全員韓国人なのであるが、セリフの八割は日本語。このぶっきらぼうで大げさな日本語回しが、時代の緊張感を感じさせながらも、不気味である。

 そして何と言っても主役の女優二人が素晴らしい。大胆演技も圧巻であるが、実にナチュラルキュートでムズムズさせられる(笑)。昨今のAVの空疎なエロ描写ではなく、にっかつロマンポルノ的な情緒性がある。監督は、日本のエロ文化を熟知しているのであろうか。

 脚本も見事なこの作品、『お嬢さん』と題しているが、決してお嬢さん、お坊ちゃんは見てはいけませんぞ。。。。

a0146758_17294035.jpg


by Patch_It_Up | 2018-03-26 17:30 | 本・映画・音楽
<< スペイン映画『インビジブル・ゲ... 第三章・ 一『神倭伊波礼琵古命... >>