お部屋に絵を飾りましょう
by 棚倉樽
ご挨拶
福島に生まれ青森に育つ。18歳で画家を志し上京。紆余曲折の末、50歳にして画業に専念。油彩&水彩の風景画・人物画に日々取り組んでいます 。
facebookもよろしく→https://www.facebook.com/tarutana

★絵に関する問い合わせ等はお気軽にこちらへ→055.gif
カテゴリ
全体
古事記・絵物語
名画模写100選
美術見聞録
ロックスター画
ムービースター画
日本美人図
日本の趣
人物画
風景画
東京名所図会
松戸名所図会
日本名所図会
棚倉名所図会
希望の絵
立体造形
アスリートの肖像
個展・作品常設店
青木繁 考
岡本太郎 考
本・映画・音楽
思い出絵日記
若い頃の作品
絵画作品Tシャツ
怪談画
プロフィール
未分類
最新の記事
新宿・損保ジャパン美術館にて..
at 2018-12-11 15:34
作品『ビードル先生 (大草原..
at 2018-12-06 10:27
百田尚樹 著『日本国紀』を読..
at 2018-11-28 00:20
孫娘と私
at 2018-11-27 09:32
松戸市立博物館『ガンダーラ・..
at 2018-11-20 19:47
作品『オルソン夫人 (大草原..
at 2018-11-17 16:01
山種美術館で『日本画の挑戦者..
at 2018-11-15 15:05
作品『メアリー (大草原の小..
at 2018-11-06 13:20
作品『ローラとジャック (大..
at 2018-11-02 12:43
作品・古事記より序章『天地初発』
at 2018-10-27 14:32
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


作品・古事記より序章『天地初発』

a0146758_14320011.jpg

Graphic saga "Kojiki"

Prologue. “Beginning of heaven and earth”

20×40cmCanson Figueras canvas paper-oil painting

From Japan's oldest history book "Kojiki" (712).

I did not draw the first episode of "Kojiki", so I painted now.

Once upon a time, before heaven and earth was formed. The first Deity "Ameno-minakanushi" appeared in a place higher than heaven. Eventually when the universe began. Four Deities appeared. Heaven and earth were made by these five Deities. And the five great Deities quickly disappeared.

Next, the Deities "Kunino-tokotachi" and "Toyokumono" appeared, and formed the sky and the earth. Four Deities of men and women appeared following the two Deities and worked to make a good world.

And lastly it appeared that the Deities of the couple of "Izanagi" and "Izanami". Izanagi and Izanami were ordered to make a country from the great Deities and received a sacred spear. Izanami points to a bridge connecting the heaven and the earth and said to Izanagi, "Let's get down there with you and make a country.”…

 先般告知の通り、来年三月三日(日)に新宿御苑・Bar ROSSOに於いて、私自身の絵と文、語りによる「古事記・絵物語」朗読会を催します。現在、そのための作品構成を見直していますが、そこで追加創作したのが、本作であります。

 小生の朗読の他、日本の伝統を重んじる演奏者、画家等の参加も促し、『やまとごころ・Traditional Nippon』満載のアートイベントとすべく計画中であります。詳細決定次第随時発表しますので、ご期待くださいませ…。

 昔々、天と地が分かれる頃。天よりも高い場所「高天原(たかまのはら)」に最初の神「天之御中主神(アメノミナカヌシノカミ)」が現れた。やがて、四柱の神々が次々に現れ、天と地が作られた。この五柱の偉大な天の神々を、「別天つ神(ことあまつかみ)」というのである。独り身の別天つ神はすぐにお姿をお隠しになった。

 次に「国之常立神(クニノトコタチノカミ)」と「豊雲野神(トヨクモノノカミ)」という独り身の神々が現れ、空と大地を整えてお姿をお隠しになった。この二柱の神々に続いて四組柱の男女の神々が現れ、良い世界を作るために働いた。

 そして最後に現れたのが、「伊邪那岐神(イザナギ)」と「伊邪那美神(イザナミ)」の夫婦の神々。以上の七組柱の神々を「神世七代(かみよななよ)」という。イザナギとイザナミは、別天つ神から国(日本)を作るよう命令され、神聖な槍「天の沼矛(あめのぬぼこ)」を授かった。イザナミは天と地を結ぶ橋「天の浮橋」を指差し、「あそこへ降りて国を作りましょう」とイザナギへ言ったのであります。。。。


[PR]
by Patch_It_Up | 2018-10-27 14:32 | 古事記・絵物語
<< 作品『ローラとジャック (大草... 映画『モリのいる場所』を観る >>