お部屋に絵を飾りましょう
by 棚倉樽
ご挨拶
福島に生まれ青森に育つ。18歳で画家を志し上京。紆余曲折の末、50歳にして画業に専念。油彩&水彩の風景画・人物画に日々取り組んでいます 。
facebookもよろしく→https://www.facebook.com/tarutana

★絵に関する問い合わせ等はお気軽にこちらへ→055.gif
カテゴリ
全体
古事記・絵物語
名画模写100選
美術見聞録
ロックスター画
ムービースター画
日本美人図
日本の趣
人物画
風景画
東京名所図会
松戸名所図会
日本名所図会
棚倉名所図会
希望の絵
立体造形
アスリートの肖像
個展・作品常設店
青木繁 考
岡本太郎 考
本・映画・音楽
思い出絵日記
若い頃の作品
絵画作品Tシャツ
怪談画
プロフィール
未分類
最新の記事
新宿・損保ジャパン美術館にて..
at 2018-12-11 15:34
作品『ビードル先生 (大草原..
at 2018-12-06 10:27
百田尚樹 著『日本国紀』を読..
at 2018-11-28 00:20
孫娘と私
at 2018-11-27 09:32
松戸市立博物館『ガンダーラ・..
at 2018-11-20 19:47
作品『オルソン夫人 (大草原..
at 2018-11-17 16:01
山種美術館で『日本画の挑戦者..
at 2018-11-15 15:05
作品『メアリー (大草原の小..
at 2018-11-06 13:20
作品『ローラとジャック (大..
at 2018-11-02 12:43
作品・古事記より序章『天地初発』
at 2018-10-27 14:32
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:日本美人図( 96 )

作品『We love 安室奈美恵』

a0146758_17133576.jpg

“We love Namie Amuro”

23×33cmCanson Figueras canvas paper-oil painting

This is a Japanese superstar "Namie Amuro". She is 40 years old, she will retire show business on September 16th this year. All Japanese people saying with love "Amuro-chan, thank you" for her.,,

 安室奈美恵、いよいよ916日をもって引退。

 先日、民放ラジオ101局特別放送「WE LOVE AMURO MAMIE」を聴いた。短い番組であったが、安室本人も出演したとても良い内容であった。全国の安室ファンから寄せられたリクエストメッセージには感動したな。三十代の男女が中心であったが、それぞれが安室の曲に励まされた思い出を綴り、「安室ちゃん、ありがとう」と締めくくる。四十歳になった彼女を安室ちゃんと慕い続けるファンにグッときた。そして流れるヒットナンバー、歌詞が実にいいのだなとあらためて思った。

 真のレジェンドになる永遠のトップアイドル、唯一無二のスーパースター。敬愛の念を込めて本作を一気に描き上げたのであります。。。。


[PR]
by Patch_It_Up | 2018-09-11 17:14 | 日本美人図

作品『白木リン (ドラマ「この世界の片隅に」より)』

a0146758_17491767.jpg

“Rin in In This Corner of the World”

17×17cmwatercolor

This is "Fumi Nikaidou", of the TV drama "In This Corner of the World" currently being broadcasted in Japan. It is a young prostitute "Rin" who lived during World War II in Kure-Hiroshima. Mysterious actress Fumi playing Rin very well in drama.

 放映中のTBSのドラマ『この世界の片隅に』。すずの夫、周作(松坂桃李)と過去に関係があった呉の遊女「白木リン」。アニメ映画ではほとんどスルーされた人物です。周作が遊女と関係があったとは、アニメにそぐわなかったのでしょうか。ドラマでは二階堂ふみがピッタリの演技をしています。『西郷どん』で奄美大島の愛加那役を演じていた二階堂ふみ、西郷の流刑編が終わって出演がなくなったのと入れ替えに『この世界…』に登場とはいかに彼女が女優として評価されているかが分かりますね。

 この世の不幸を一人で背負ったような女、リンと、天真爛漫なすずとのコントラストがとても良く、今後の展開が楽しみです。実は、リンとすずとは幼少の時に出会っているのです。ネタバレになるので詳しくは書きませんが、その因縁をすずが知った時を考えると、胸が詰まる思いであります。。。。


[PR]
by Patch_It_Up | 2018-08-11 17:50 | 日本美人図

作品『すず (ドラマ「この世界の片隅に」より)』

a0146758_18533345.jpg

“Honoka Matsumoto in In This Corner of the World”

15×17cmCanson Figueras canvas paper-oil painting

This is the heroine, Honoka Matsumoto, of the TV drama "In This Corner of the World" currently being broadcasted in Japan. "In This Corner of the World" is animation film was made in 2016. It is the story of a young housewife "Suzu" who lived during World War II. This animation movie was very popular in the world. Young actress Honoka playing Suzu very well in drama.

 毎週日曜夜の楽しみはNHK大河ドラマ『西郷どん』であったが、やたら「革命、革命」と連呼し出してから、全く観る気を失くしてしまった…。

 そうした矢先に始まったTBSのドラマ『この世界の片隅に』。2016年に公開されたアニメ映画が、(ジブリキャラと同じであることの不満はさておき)、とても良かったので、ドラマの初回を期待して観た。すず役の松本穂香(まつもと ほのか)、朝ドラ『ひよっこ』で福島から集団就職で上京する女の子を演じていたね。面白い子だなあ、と毎朝注目していたので、本ドラマの主役抜擢、なんだか嬉しく思った。

 アニメ版の成功は、すずの声を演じた「のん= 能年玲奈」によるところも大きかったと思うが、松本穂香のすずも勝るとも劣らない稀有な演技、と今のところ感じている。

 アニメ版は、「反戦映画ではない」とか「戦争の悲惨さをごまかしている」とか、一般人・著名人問わずの論争をゴチャゴチャ展開していたが、私は単純にすずの大東亜戦時下にあっての健気な生き方に心和まされ、そして静かなラストに涙した…。

 という訳で、本ドラマがアニメ版のような雰囲気のまま進んでくれることを期待するのであるが、地上波TVの体質上どうなってしまうのか、若干の不安を抱いているのであります。。。。


[PR]
by Patch_It_Up | 2018-07-26 18:55 | 日本美人図

「虎ノ門ニュース」で大高未貴氏に会う

Today I went to a satellite studio in the Internet TV news show "Toranomon News". Today's appearance is journalist Ms. Miki Otaka. I presented her with a portrait.

After the program ends, I met Ms. Otaka. She was an intelligent and beautiful woman as I imagined. At a later date, she plan to introduce "painter, Taru Tanakura" with this program. It was a happy day.

 本日(32)、インターネットニュース番組「DHCテレビ・虎ノ門ニュース」のサテライトスタジオを見学する。この番組を見ることが日課の私だが、スタジオを生で見学するのは初めて。司会はいつもの居島一平さん、そして本日のコメンテーターは、経済評論家・上念司氏とジャーナリスト・大高未貴氏。実は、その大高未貴さんに私が描いた肖像画を進呈することが目的だったのです。事前にその旨を連絡したら快く承諾していただき、「では番組終了後にお会いしましょう」とのことで馳せ参じたのであります。

a0146758_14411323.jpg
a0146758_14413439.jpg

 天気が良かったのでコートを着ずに行ったら、さすが都会のド真ん中、ビル風が冷たかったあ。それでも56人のファンが熱心にお二人のコメントを聴いていた。

 無事番組終了、スタジオの外を振り向いた大高さんと目が合いご挨拶。DHCテレビの女性スタッフと外にいらっしゃった大高さん。氏の著書を持って待っていた年配の女性にサインをしてから私の元に。小柄な人と思っていたら、さすが元ミス日本、スラリとした知性漂う素敵な女性でした。共同通信社ビルのロビーで少しお話をして、スタッフの方にツーショット撮影してもらう。あっ、自分のスマホでも撮ってもらえば良かったあぁ(後の祭り)。

思えば、昨年この「虎ノ門ニュース」で靖国神社・遊就館での菅野泰紀氏の軍艦鉛筆画展を知った私は同展を観て感銘を受け、「俺も何かテーマを掲げて絵を描かねば」と始めたのが「古事記・絵物語」。それをいち早く評価していただいたのが大高さんで、今回お会いするキッカケになった訳です。大高さんに感謝しているのは勿論ですが、虎ノ門ニュース様様でもあります…。

 近々、同番組の大高さんのコーナーで画家・棚倉樽を紹介していただける予定とのこと、感謝感激この上ないお話。詳細は後日。久々に心晴れやかな時間を過ごしたのであります。。。。

a0146758_14415447.jpg

P.S.大高未貴さんご本人から先日の写真が送られてきました!。

緊張の面持ちの私が持つ絵は、「天の岩戸開き」

a0146758_21033166.jpg


[PR]
by Patch_It_Up | 2018-03-03 21:04 | 日本美人図

ブルゾンちえみを描く

a0146758_09435691.jpg

"Blouson Chiemi"

15×18cmCanson Figueras canvas paper-oil painting

This is a female comedian "Blouson Chiemi" that was the most active in Japan this year. She has a strange sex appeal. I drew her like a painting of Lempicka.

 今年話題になった最も絵になる女、ブルゾンちえみ。このアール・デコな美女?を、レンピッカ風に描いてみた。この絵の値段?、もちろん「35億」。。。。


[PR]
by Patch_It_Up | 2017-12-16 09:44 | 日本美人図

ジャーナリスト・有本香氏を描く

a0146758_12194374.jpg

"Journalist Kaori Arimoto"

20×16cmCanson Figueras canvas paper-oil painting

This is a Japanese female conservative journalist "Kaori Arimoto”.

She considers the policies of Tokyo Governor as a problem. And she is also working on overseas human rights issues. She is younger than I, but I respect her very much.

 有本香氏、保守系ジャーナリストとしては珍しく地上波TVにも登場しているが、木曜レギュラーの「虎ノ門二ュース」など他メディアでの彼女の発言は実に辛辣で的確である。特に小池百合子東京都知事への追求はお見事。早くも文庫化された『「小池劇場」の真実』を早速読んだが、震撼すると言っても過言ではない内容であります。

 2007年8月15日、私が靖国神社参拝した際に当時防衛大臣だった小池氏をお見かけした。その凜とした姿に感銘を受け以来支持者となり、先の都知事選でも千葉県民ながら応援した。ところがだ!、デタラメな都政、石原元都知事への誹謗、女性宮家創設支持、民進党への接近・無責任な政党結成などなど、ことごとく裏切られてしまった!。女性初の総理への期待もあったが、今ではただの緑のたぬきオバサンでしかないと、本書を読んで痛感した。こうなったら、稲田朋美氏の復活を切望する次第であります。。。。

a0146758_12200446.jpg


[PR]
by Patch_It_Up | 2017-11-24 12:21 | 日本美人図

作品『若き女性活動家』

a0146758_20093142.jpg

"Young lady activist"

14×14cmCanson Figueras canvas paper-oil painting

This is "Masako Ganaha”,28 years old born in Okinawa. She is a conservative activist in Japan. She is a Japan's hope that is active for Okinawa and all Japan everyday.

 我那覇真子(がなは まさこ)28歳にして地元沖縄で反日分子と戦っている若き女性保守活動家。本年815日、靖国神社に於ける「靖國の心を未来へ!感謝の心をつなぐ青年 フォーラム」での演説は、沖縄での活動を超えて愛国者たる魂のメッセージであった。

 「日本には希望がない」と言って政党を立ち上げた緑のオバサンがいたが、今や万人の希望を打ち砕く無責任さである。我那覇真子こそ希望、我が国の未来を担う女性なのであります。。。。


[PR]
by Patch_It_Up | 2017-11-18 20:10 | 日本美人図

ジャーナリスト・大高未貴氏を描く

a0146758_10375079.jpg

“Miki Otaka”

15×21cmCanson Figueras canvas paper-oil painting

This is an excellent Japanese female journalist "Miki Otaka”. I am sympathizing with her behavior and patriotic thought. And above all, she is charming.

 元ミス日本にして優れた保守系ジャーナリスト、大高未貴氏。低俗・偏向地上波TVにはほとんど出演しないので、知らない人も多いでしょう。私も昨年、「新潮45」誌上での衝撃的取材記事と虎ノ門ニュース出演で彼女の存在を知った。そのチャーミングさからは想像できない行動力と愛国心の持ち主である。PLO・アラファト議長、ダライ・ラマ14世へのインタビューにも成功している。世界の人々が大好きなオバマ前大統領に関しては、「あの男がどれだけ世界に混乱をもたらしたことか!」と一刀両断。いわゆる慰安婦問題でも意見は一貫している。

 そのような「鉄の女」的彼女であるが、女性論客が勢ぞろいした某番組で、「生まれ替わったら男・女どちらがよいか?」とのくだらん質問に対し、「子育て経験の尊さを考えるとやはり女がよい」と他の女性とは一味違う気高い回答をしていた。それを聞いた私は俄然彼女の信奉者になった。大高未貴、貴女こそ「大和撫子」なのであります。。。。


[PR]
by Patch_It_Up | 2017-11-12 10:38 | 日本美人図

作品『祝結婚 知花くらら』

a0146758_15373155.jpg

“Kurara”

15.5×21cmCanson Figueras canvas paper-oil painting

This is a Japanese fashion model "Kurara Chibana". In 2006, it became second in "Miss Universe World Tournament." Both intelligence and beauty are amazing. She is my ideal woman. She is 35 year old, born in Okinawa. She married recently an actor. Congrats!.

 先日結婚を発表した知花くらら。2006年のミス・ユニバース世界大会で準ミスになってから、様々なメディアで活躍してきたよね。身長173cm、スリーサイズ90・60・90などの理想的美貌はさておき、目立つのはその知性溢れるナビゲーターやリポーター役。特に2010年の特別番組でゴッホの軌跡を辿る彼女の姿が、今も強く印象に残っている。人間性が滲み出ていたね。

 今日は総選挙の投票日だから思うのだが、将来、知花くららが国政に出たら面白いね。その経験と教養をもってしたら、あの緑のオバサンに勝るとも劣らない政治家になってくれるんじゃないかなあ。「くららが立った!」という日が来るのも私だけの空想ではないかもよ。。。。


[PR]
by Patch_It_Up | 2017-10-22 15:42 | 日本美人図

作品『70年代アイドルその7・スーちゃん』

a0146758_11114024.jpg

70's Japanese idol #7 “Sue (Candies)”

18×12.7cmwatercolor painting

The most popular idol group in Japan, a member of Candies. After Candies was dissolved, she became a very good actress, but in 2011 she died by cancer. She was 55 years old. I was very very sad. I will love Sue-chan forever. This picture is she singing the big-hit song “Gentle Devil” in 1977.

 アイドルグループとしては文句無しのナンバーワンだったキャンディーズ。都市部の子はランちゃん、西日本の田舎の子はミキちゃん、そして東日本の田舎の子はスーちゃんのファンという法則があった。だから自民党の石破さんはミキちゃんで、俺はスーちゃんという訳だ。2011年、惜しくも亡くなってしまったが、キャンディーズ時代の愛くるしい笑顔は永遠だよね…。

ちなみに「やさしい悪魔」のステージ衣装をデザインしたのはアン・ルイスでありました。。。。


[PR]
by Patch_It_Up | 2017-08-21 11:12 | 日本美人図