お部屋に絵を飾りましょう
by 棚倉樽
ご挨拶
福島に生まれ青森に育つ。18歳で画家を志し上京。紆余曲折の末、50歳にして画業に専念。油彩&水彩の風景画・人物画に日々取り組んでいます 。
facebookもよろしく→https://www.facebook.com/tarutana

★絵に関する問い合わせ等はお気軽にこちらへ→055.gif
カテゴリ
全体
古事記・絵物語
名画模写100選
美術見聞録
ロックスター画
ムービースター画
日本美人図
日本の趣
人物画
風景画
東京名所図会
松戸名所図会
日本名所図会
棚倉名所図会
希望の絵
立体造形
アスリートの肖像
個展・作品常設店
青木繁 考
岡本太郎 考
本・映画・音楽
思い出絵日記
若い頃の作品
絵画作品Tシャツ
怪談画
プロフィール
未分類
最新の記事
待望の内孫誕生
at 2018-09-21 01:01
作品『We love 安室奈..
at 2018-09-11 17:14
作品『黒書院の六兵衛』
at 2018-09-02 18:28
作品『縄文展の少女』
at 2018-08-26 17:17
東京国立博物館『縄文展』へ行く
at 2018-08-25 20:00
消えた駅前喫煙所 in 松戸
at 2018-08-22 14:39
作品『夏の終わり、ケイコの浴..
at 2018-08-20 17:43
作品『白木リン (ドラマ「こ..
at 2018-08-11 17:50
作品『マリコのシュークリーム』
at 2018-08-09 21:47
作品『窓際のこずえ』
at 2018-08-07 17:44
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:松戸名所図会( 45 )

消えた駅前喫煙所 in 松戸

a0146758_14381239.jpg

"Smoking area in front of the station now and then"

This is the oil painting I drew in October last year and the photo of today. In this way, the Japan is quitting smoking rapidly.

 昨年10月に描いた「私の町の駅前喫煙所」。いつのまにか喫煙所が撤去され、人がいなくなっていた。喫煙者にとっての憩いの場であったが、やはり時流に抹殺されてしまったのだな。

 今朝の某インターネットニュース番組でも、有名弁護士が「偏見ですが」と前置きしながらも、「タバコ吸う奴って頭悪いと思う」と発言していたね。同番組の別なレギュラーコメンテーターも、「私は禁煙ファシストだ!」と頻繁に発言しているね。喫煙批判は何を言ってもいいのかな?。私は飲酒の方が危険だと思うのだが、飲酒運転する奴とか酒乱とかね。かと言って、全面禁酒を推奨している訳ではないよ。

 私の孫の世代が大人になって爺様のこの絵を見たら、「へえ、昔は外でタバコ吸えたんだね」と不思議がるだろうな。あるいは、「これがあの喫煙者って絶滅種族なのかあ」と言うのだろうね。一変した駅前デッキの風景を眺めながらシミジミ思ったのであります。。。。


[PR]
by Patch_It_Up | 2018-08-22 14:39 | 松戸名所図会 | Comments(0)

作品『冬暖の富士』

a0146758_10510123.jpg

"Mt. Fuji in warm winter"

27×18cmCanson Figueras canvas paper-oil painting

Fuji in winter seen from our town is a masculine form.

 快晴の朝江戸川沿いをジョギング中、遠くに富士山が見えた。実に男性的なフォルムであった。。。。


[PR]
by Patch_It_Up | 2017-12-14 10:51 | 松戸名所図会 | Comments(0)

作品『冬の銀杏並木』

a0146758_11400591.jpg

"The yellow winter road”

15×19cmCanson Figueras canvas paper-oil painting

When I was running down the road that turned yellow with the fallen leaves of Ginkgo, I met a pretty girl and a beautiful mother. The beginning of colorful winter.

 わが町の銀杏並木の坂道をジョギング中、可愛い女の子を連れた素敵なママさんとすれ違った。買い物帰りの母子、落ち葉が彩る黄色い絨毯の道を楽しそうに歩いていた…。冬の始まりは、意外にも色彩豊かであります。。。。


[PR]
by Patch_It_Up | 2017-12-08 11:40 | 松戸名所図会 | Comments(0)

作品『日曜日の松戸神社』

a0146758_14182687.jpg

"Shrine on Sunday"

15.5×22cmCanson Figueras canvas paper-oil painting

Good weather on Sunday, the landscape of the shrine in our town.

In Japan, there is an event called "Shichi-go-san (7-5-3)" that celebrates the growth of children at the shrine. The entrance of winter that makes me feel happy.

 小春日和の日曜、ジョギング帰りに日本武尊を奉る松戸神社へお詣り。七五三を祝う若い家族がいた。幸せ感じる冬の入り口でありました。。。。


[PR]
by Patch_It_Up | 2017-12-05 14:18 | 松戸名所図会 | Comments(0)

作品『駅前喫煙所』

a0146758_08363805.jpg

"Smoking area"

15×20cmCanson Figueras canvas paper-oil painting

This is a smoking area in front of the station in my town. Everyone seems to be happy.

 これは、わが町の駅前に一箇所だけある喫煙所の風景。様々な人々が、幸せそうに一服を楽しんでいる。それにしても「やきとりセンター」の看板、オレは好きだなあ。。。。


[PR]
by Patch_It_Up | 2017-10-10 08:37 | 松戸名所図会 | Comments(0)

作品『菜の花の丘』

a0146758_17112529.jpg

“The canola flower hill”

12.7×18cmARCHES for oil painting paper-oil painting

My original work.

A canola flower blooms in my town now. This is one scene of the warm holiday.

 今、江戸川の土手が菜の花で鮮やかな黄色に染まっています。「菜の花の土手」ではちょいと情緒がないので、タイトルを「丘」としました(笑)。

うららかな休日、女の子がポメラニアンを遊ばせながら文庫本を読んでいました。春だなあ~。。。。


[PR]
by Patch_It_Up | 2017-03-20 17:12 | 松戸名所図会 | Comments(0)

作品『ホルンを吹く少女 (秋の江戸川)』

a0146758_20084175.jpg

"The girl who plays a horn"

18×23cmARCHES for oil painting paper-oil painting

This is my original work. I met the high school girl who practiced the horn during running. In autumn wind, she played a horn hard. I thought her figure to be very pretty.

 秋晴れの日、ジョギング中に江戸川の土手でホルンの練習をしている女子高生に出会った。学校帰りなのか制服姿であった。まだ音になっていなかったが、少し冷たい風の中で一所懸命吹いていた。がんばれ。。。。


[PR]
by Patch_It_Up | 2016-10-19 20:09 | 松戸名所図会 | Comments(0)

作品『夏空美人(松戸市・江戸川河川敷)』

a0146758_21381080.jpg

“Beautiful woman of the summer sky”

26×18cmARCHES for oil painting paper-oil painting

This is riverside scenery of my town.

 私のトレーニングコースに「源内橋」という小さな橋が残る場所があります。立て札には「ここ納屋河岸は銚子でとれた魚を江戸に運ぶルート『下総鮮魚(なま)街道』利根川・布佐~松戸の陸路のゴールであるとともに、江戸川を下って日本橋への出発点でした。」とあります。つまり、銚子で水揚げされた魚を一刻も早く江戸へ届けるための重要な河岸(船着場)がここにあったのであります。300年前の宝永年間から明治30年頃までこの一帯は河岸として賑わい近くには遊廓もありました。

 カンカン照りの日、一汗かいて草むらに座って休んでいたら、和服の美人が橋を渡ってこちらに歩いてくる幻影を見たのであります。。。。


[PR]
by Patch_It_Up | 2016-08-02 21:38 | 松戸名所図会 | Comments(0)

作品「二人だけの休日・その二」

a0146758_22492924.jpg

"The holiday only for lovers. vol.2”

20×27cmWatercolor painting

I trained on the stairs of the park today. I met a young lovers who was drinking beer. She was very defenseless.

 晴天の今日、江戸川の土手をジョギング。いつもの階段トレーニングをしていたら、ありゃまあ、最上段に腰を下ろしてビールを回し飲みしているカップルが。そしてなんとも無防備な彼女。私はいつもより多く階段を昇り降りしたのであります(笑)。。。。


[PR]
by Patch_It_Up | 2016-05-21 22:50 | 松戸名所図会 | Comments(0)

作品「二人だけの休日」

a0146758_16225885.jpg

"The holiday only for lovers"

16×20cmWatercolor painting

This is a young lovers kissing which I came across when I ran tomorrow in a riverside. They may see nothing. It was a happy holiday.

 夏日のようなゴールデンウィーク最後の日、いつものように江戸川の土手をジョギング。ありゃまあ、伸び放題の草に紛れてペアのTシャツを着た若いカップルがガッツリとキスしていたんよ。この世に自分達だけしかいないかのような、幸せオーラをたぎらせている。私は思わず向かえから走ってきた見知らぬお姉さんに、「ちょっと私たちもこの辺で休みませんか」と声を掛けたくなったよ(笑)。

 さすがに写真は撮れなかったので、ほぼ回想のみで描いた情景であります。長いGWの良い仕上げでありました。。。。


[PR]
by Patch_It_Up | 2016-05-09 16:23 | 松戸名所図会 | Comments(0)