お部屋に絵を飾りましょう
by 棚倉樽
ご挨拶
福島に生まれ青森に育つ。18歳で画家を志し上京。紆余曲折の末、50歳にして画業に専念。油彩&水彩の風景画・人物画に日々取り組んでいます 。
facebookもよろしく→https://www.facebook.com/tarutana

★絵に関する問い合わせ等はお気軽にこちらへ→055.gif
カテゴリ
全体
古事記・絵物語
名画模写100選
美術見聞録
ロックスター画
ムービースター画
日本美人図
日本の趣
人物画
風景画
東京名所図会
松戸名所図会
日本名所図会
棚倉名所図会
希望の絵
立体造形
アスリートの肖像
個展・作品常設店
青木繁 考
岡本太郎 考
本・映画・音楽
思い出絵日記
若い頃の作品
絵画作品Tシャツ
怪談画
プロフィール
未分類
最新の記事
待望の内孫誕生
at 2018-09-21 01:01
作品『We love 安室奈..
at 2018-09-11 17:14
作品『黒書院の六兵衛』
at 2018-09-02 18:28
作品『縄文展の少女』
at 2018-08-26 17:17
東京国立博物館『縄文展』へ行く
at 2018-08-25 20:00
消えた駅前喫煙所 in 松戸
at 2018-08-22 14:39
作品『夏の終わり、ケイコの浴..
at 2018-08-20 17:43
作品『白木リン (ドラマ「こ..
at 2018-08-11 17:50
作品『マリコのシュークリーム』
at 2018-08-09 21:47
作品『窓際のこずえ』
at 2018-08-07 17:44
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:名画模写100選( 115 )

プレディス作『貴婦人の肖像』を模写する

a0146758_10532563.jpg

Reproduction ”Portrait of a Lady”

15×23.5cmCanson Figueras canvas paper-oil painting

I reproduced drawing "Portrait of a Lady" of an Italian Renaissance painter “Giovanni Ambrogio de Predis”. “Portrait of a Lady” was described in 1490. This painting was thought to be a work of Leonardo da Vinci for many years. Even if anyone drawn this picture, I love the beautiful lady of this picture.

ジョヴァンニ・アンブロージョ・デ・プレディス(1455-1508)作『貴婦人の肖像』を模写する

 先日、BS番組『ぶらぶら美術館』で「レオナルド×ミケランジェロ展」再放送を見る。本展は、本年6月~9月東京・三菱一号館美術館で開催され現在は岐阜市歴史博物館で開催中。ちなみに私はこの手のコマーシャリズムな展覧会には興味が湧かないので行かなかった。

 しかし、番組の最後に紹介された肖像画に目を奪われた。『貴婦人の肖像』、これは私が高校生の時に購入したレオナルド・ダ・ヴィンチの画集で『ある婦人の肖像』として掲載されていた油彩画。この美しい横顔に私はずっと恋していた。画集の解説には「レオナルド作とするには多くの研究者が疑問を呈している」とあったが、これほどの表現力はレオナルドに間違い無いと私は思っていた。

 ところが、番組では学芸員が「実は、ジョヴァンニ・アンブロージョ・デ・プレディス作なのです」と紹介、山田五郎氏が「ああ、レオナルドと同じ工房にいたプレディス兄弟ですね」と解説を加えていた。ん~、やはりそうであったのか。

 四十年ぶりに、カビ臭くなった画集のページを広げて感慨にふけった。レオナルド作ではないにしろ、私のこの絵への思い入れは変わらない。絵の価値は作者で決められる面もあるが、その魅力は誰が描いたにしろ作品そのものにある。そんな思いを込めて模写した次第であります。。。。

a0146758_10534436.jpg


[PR]
by Patch_It_Up | 2017-11-08 10:54 | 名画模写100選 | Comments(0)

ルノワール作『クロード・モネの肖像』を模写する

a0146758_08381770.jpg

Reproduction ”Claude Monet (Le Liseur)”

12.7×18cmCanson Figueras canvas paper-oil painting

I reproduced drawing "Claude Monet (Le Liseur)" of a French great painter “Pierre-Auguste Renoir”. “Claude Monet (Le Liseur)” was described in 1872. It is a portrait of Monet like a revolutionary who is a pioneer of the Impressionist.

 これはピエール=オーギュスト・ルノワール(1841-1919)によるクロード・モネ(1840-1926)の肖像画である。1874年歴史的展覧会「第一回印象派展」でモネが『印象・日の出』を発表する二年前に描かれた本作。この絵が描かれた1872年、極貧のモネ一家はマネの援助でセーヌ川に面したアルジャントゥイユという町に移り住み、ピサロ、ドガ、ルノワールらとともに印象派展開催の構想を練っていた。近代絵画の革命とも言える印象派誕生前夜。パイプをくゆらせながら本を読む32歳のモネ。まるで革命家のような容貌である。

 モネより一歳年下のルノワールはこの肖像画の副題に (Le Liseur)=The Readerと付けています。巨匠たちの人間関係が垣間見られる貴重な作品であります。。。。

a0146758_08383593.jpg


[PR]
by Patch_It_Up | 2017-10-17 08:39 | 名画模写100選 | Comments(0)

エドゥアール・マネ作『プラム酒』を模写する

a0146758_09302548.jpg

Reproduction ”Plum Brandy”

12.7×18cmCanson Figueras canvas paper-oil painting

I reproduced drawing "Plum Brandy" of a French great painter “Edouard Manet”. “Plum Brandy” was described in 1877. I love a woman who like this picture alcohol and cigarette.

 近代絵画の巨匠、フランスの偉大な画家エドゥアール・マネ(1832-1883)による、酒場で客待ちする娼婦を描いたといわれる本作。

 娼婦はともかくとして、酒とタバコの好きな女、オレは好きだなあ。。。。

a0146758_09304688.jpg


[PR]
by Patch_It_Up | 2017-10-13 09:31 | 名画模写100選 | Comments(0)

アンデシュ・ソーン作『アルジェ湾を眺める男と少年』を模写する

a0146758_10461313.jpg

Reproduction ”An Algerian Man and Boy Looking across Bay of Algiers”

12.7×18cmCanson Figueras canvas paper-oil painting

I reproduced drawing "An Algerian Man and Boy Looking across Bay of Algiers" of a Swedish painter “Anders Zorn”. “An Algerian Man and Boy Looking across Bay of Algiers” was described in 1887. This is an exhilarating African landscape old time.

 スウェーデンの画家アンデシュ・ソーン(1860-1920)による、フランスの植民地下にあった時代のアルジェリアの風景。ソーン自身も愛煙家だったようで、アルジェリア人男性が手にしたタバコによって、のどかでエキゾチックなアフリカの風景を効果的に演出しています。

 しかしなあ、あの緑のオバサンがこの絵を見たら、「子供のそばでトゥバーコを吸っているなんてノーウェイ!。こんな絵は東京の美術館では絶対に展示させません!」と言うだろうなあ。。。。

a0146758_10463204.jpg


[PR]
by Patch_It_Up | 2017-10-05 13:06 | 名画模写100選 | Comments(0)

ダフィット・テニールス (子)作『喫煙者』を模写する

a0146758_09591988.jpg

Reproduction ”The Smoker”

12.7×18cmCanson Figueras canvas paper-oil painting

I reproduced drawing "The Smoker" of a Flemish painter "David Teniers de Jonge". “The Smoker” was described in around 1630-1638. All over the world now people dislike smokers. This picture's man said "Oh, cigarettes are such delicious".

 17世紀フランドルの画家、ダフィット・テニールス ()(1610-1690)は、二十代の頃、無頼の画家アドリアーン・ブラウエルに影響を受け本作のような風俗画をたくさん描いている。「ぷは~、この一服がたまらんのよ」といった声が聞こえてきそうな、ユーモラスな秀作である。

 さて、皆さんは「希望の党」とやらのPR動画を見ましたか。ハイヒールの耳障りな足音を響かせる緑のスーツのオバサンに罵声を浴びせる与党政治家風のオジサン二人。その一人はわざとらしく火のついたタバコを握っている。ん~、緑のオバサンはタバコが本当にお嫌いのようで。お魚市場問題や五輪成功も、まずは禁煙運動から始めなければ何も進まないのかなあ。国政への野望をむき出しにした今、改憲、安全保障なんかより「禁煙法制定」を優先しそうだね。

 希望のない愛煙家紳士淑女たちにこの絵を捧ぐ。。。。

a0146758_09594054.jpg


[PR]
by Patch_It_Up | 2017-09-29 10:00 | 名画模写100選 | Comments(0)

アンデシュ・ソーン作『煙草好きの女』を模写する

a0146758_09090392.jpg

Reproduction ”Girl with a cigaretter”

12.7×18cmCanson Figueras canvas paper-oil painting

I reproduced drawing "Girl with a cigarette" of a Swedish painter “Anders Zorn”. “Girl with a cigaretter” was described in 1892. This is a cool drawing that makes use of the light from the bottom.

 スウェーデンを代表する画家アンデシュ・ソーン(1860-1920)、美しい風景画、官能的な裸婦像などが現在でも高値で取引されている。

 1892年に描かれた本作。煙草をくゆらせながら談笑する婦人を、下からの照明効果によって浮かび上がらせた秀作である。

 小池百合子独断都政によって、いよいよ東京都内では煙草が喫えなくなるそうで。悲しき愛煙家紳士淑女たちにこの絵を捧ぐ。。。。

a0146758_09093642.jpg


[PR]
by Patch_It_Up | 2017-09-27 09:10 | 名画模写100選 | Comments(0)

リラ・キャボット・ペリー作『子守りの少女』を模写する

a0146758_13281196.jpg

Reproduction ”Young Caretaker”

12.7×18cmCanson Figueras canvas paper-oil painting

I reproduced drawing "Young Caretakert" of an American painter “Lilla Cabot Perry”. “Young Caretaker” was described in 1899 in Japan. This is a poor girl working as a maid in a rich house. In this era Japan there were many girls doing such work.

 米国人女流画家リラ・キャボット・ペリー(1848-1933)、日本滞在中の明治32年に描かれた本作。近所のお屋敷で子守り奉公をしている少女を描いたのでしょう。少女には大きくて重そうな赤ん坊。リラの目にはどう映ったのでしょうか。リラは少女時代に、実家の両親が南北戦争時に逃げてきた黒人奴隷をかくまったのを見ています。子守り奉公の少女を健気に思ったことでしょう。

 この少女の姿は、あの『おしん』を思い起こさせます。おしんが口減らしの為に子守り奉公に出されたのもちょうどこの時代でした。おしんといえば、今年四月に亡くなった渡部昇一先生のお話を思い出します…。

 渡部先生のお母様は子供の頃に両親を亡くし親戚の家に奉公に出されたそうです。『おしん』を懐かしく見ていたお母様は、「子守り奉公は楽な仕事だった。わたしなんぞはすぐに田畑へ駆り出されて、十歳で腰が曲がってしまったよ」と笑っていたそうです。渡部先生はそうしたお母様を生涯尊敬しておられました…。

 この絵のリアルおしんは、どのような経緯で子守り奉公に出されたのかは知る由もありませんが、哀れさのかけらもない黒い瞳に、明治女としての剛健さを宿らせています。この子がやがて嫁いで生み育てた子は、渡部先生のような立派な人になったと信じたいのであります。。。。

a0146758_13283255.jpg


[PR]
by Patch_It_Up | 2017-09-12 13:28 | 名画模写100選 | Comments(0)

ロバート・フレデリック・ブルーム作『化粧する芸者』を模写する

a0146758_17560251.jpg

Reproduction ”Geisha at Her Toilet”

12.7×18cmCanson Figueras canvas paper-oil painting

I reproduced drawing "Geisha at Her Toilet" of an American painter “Robert Frederick Blum”. “Geisha at Her Toilet” was described in 1890 in Japan. This picture is a sensual beauty of a Japanese woman that I could draw because it is a Western painter.

 米国の画家ロバート・フレデリック・ブルーム(1857-1903)、日本滞在中の明治23年に描かれた本作。原題のToiletとは化粧室(powder room)の意味でしょう。もっとも我が国には化粧室という概念はありませんが。原画はパステルですが、逆光を活かした見事な描写です。

 浮世絵にはない艶やかな官能美は、西洋人画家ならではであります。。。。

a0146758_17562118.jpg


[PR]
by Patch_It_Up | 2017-09-09 17:56 | 名画模写100選 | Comments(0)

ロバート・フレデリック・ブルーム作『日本女性』を模写する

a0146758_12594357.jpg

Reproduction ”Japanese Woman”

12.7×18cmCanson Figueras canvas paper-oil painting

I reproduced drawing "Japanese Woman" of an American painter “Robert Frederick Blum”. Blum stayed in Japan in 1890-1892. “Japanese Woman” was described in 1891. An old-time Japanese woman was more attractive than it was now.

 米国の画家ロバート・フレデリック・ブルーム(1857-1903)は、1890(明治23)から二年三ヶ月間雑誌の挿絵の仕事で日本に滞在しました。有楽町の一軒家に住み、明治日本の人々、路地裏の風情、景勝地などをパステル、水彩、油彩、素描に残しました。「飴屋」、「花売り」などが代表作として今日も高い評価を得ています。

 ブルームは、「日本の女性から目が離せない。彼女たちは 上品でしとやかで女らしい」「女性たちはまだ伝統的な着物を着ている、素晴らしい。新しい(西洋式な)髪型は似 合わない」と書き残している。さらに「服装だけでなく町がどんどん西洋化されて いくのにも心を痛めた。日本人のなんでもてきぱきと解体し、世界に追い付こうと熱望し順 応しようとしているのを見ると憂鬱になる」と憂いている。うーん、耳が痛いね。

 姉さん被りの女中か若い主婦を描いた本作。和装だけでなく凛とした様子にブルームが惚れ込んだのでしょう。明治の女性はどれだけ魅力的だったことか。。。。

 ちなみに初代駐日米国公使タウンゼント・ハリスも幕末の日本に関してこう記している。

「彼らは皆よく肥え、身なりもよく、幸福そうである。一見したところ、富者も貧者もない-これが恐らく人民の本当の幸福の姿というものだろう。私は時として、日本を開国して外国の影響をうけさせることが、果してこの人々の普遍的な幸福を増進する所以であるか、どうか、疑わしくなる。私は、質素と正直の黄金時代を、いずれの他の国におけるよりも、より多く日本において見出す。生命と財産の安全、全般の人々の質素と満足とは、現在の日本の顕著な姿であるように思われる」

…日本人として誇りに思うのであります。。。。

a0146758_13000934.jpg


[PR]
by Patch_It_Up | 2017-09-07 23:26 | 名画模写100選 | Comments(0)

ジョージ・ヘンリー作『木苺』を模写する

a0146758_12215610.jpg

Reproduction ”Bramble”

12.7×12.7cmCanson Figueras canvas paper-oil painting

I reproduced drawing "Bramble" of a Scottish painter “George Henry”. “Bramble” was described in 1920. Henry stayed in Japan for 18 months in 1893. This picture which he was drew in his home country is a good work with a Japanese atmosphere.

 スコットランドの画家ジョージ・ヘンリー(1858-1943)は、1893年(明治26年)、画家仲間と共に18ヶ月間日本に滞在しました。日本で描いたであろう作品が多く残っていますが、それらはゲイシャガールやフジヤマといった西洋人が喜びそうな絵葉書的な絵ばかりです。しかし、帰国後に描かれた日本への旅愁漂う味わいある作品は素晴らしい。

 1920年(大正9年)の、自身の夫人か誰かに日本の装いをさせて描いた本作。竹久夢二を彷彿とさせる秀作であります。この時代、夢二は日本で大人気の画家だったので、ヘンリーも印刷物などで夢二作品を見て刺激されたのかも知れません。。。。

a0146758_12222137.jpg


[PR]
by Patch_It_Up | 2017-09-03 12:23 | 名画模写100選 | Comments(0)