人気ブログランキング |

お部屋に絵を飾りましょう
by 棚倉樽
ご挨拶
福島に生まれ青森に育つ。18歳で画家を志し上京。紆余曲折の末、50歳にして画業に専念。油彩&水彩の風景画・人物画に日々取り組んでいます 。
facebookもよろしく→https://www.facebook.com/tarutana

★絵に関する問い合わせ等はお気軽にこちらへ→055.gif
カテゴリ
全体
アートイベント『やまとごころ』
古事記・絵物語
日本の趣
日本美人図
美術見聞録
本・映画・音楽
名画模写100選
ぼくはエルヴィスが大好き
ロックスター画
ムービースター画
アスリートの肖像
大草原の小さな家より
松戸名所図会
人物画
風景画
東京名所図会
日本名所図会
棚倉名所図会
希望の絵
立体造形
個展・作品常設店
青木繁 考
岡本太郎 考
思い出絵日記
若い頃の作品
絵画作品Tシャツ
怪談画
プロフィール
未分類
最新の記事
作品『アーチー・パンジャビ』
at 2019-05-21 15:13
孫娘、舞乃と
at 2019-05-16 17:06
追悼、京マチ子さん
at 2019-05-14 20:10
映画『空母いぶき』楽しみにし..
at 2019-05-14 14:05
吉村昭著「白い航跡」と偉人高..
at 2019-05-13 21:14
神話か史実か、NHK「皇室の..
at 2019-05-11 00:55
令和元年生まれの孫娘
at 2019-05-08 21:49
あなどれないトップバリュのグ..
at 2019-05-04 19:33
藤沢・皇大神宮にお参り
at 2019-05-03 20:37
祝 令和 「古事記 絵物語」..
at 2019-05-01 11:50
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:ロックスター画( 51 )

作品『トミー・セイヤー in KISS』

a0146758_08485525.jpg

“Tommy Thayer in KISS”

20×30cmCanson Figueras canvas paper-oil painting

This is the current KISS lead guitar Tommy Thayer.

 1973年にメジャーデビューしたKISSは、ポール・スタンレーとジーン・シモンズ以外のリードギターとドラムスは幾度のメンバーチェンジを繰り返した。そして現在、リードギターはトミー・セイヤー、ドラムスはエリック・シンガーが担当している。彼らは今までの交代メンバーと違い、オリジナルキャラクターを受け継いだいわば二代目を襲名している訳だ。スタンレーは現在70歳、シモンズは69歳、それに比べ二代目たちは若い。若いと言ってもシンガーは60歳、セイヤーは58歳と、明日で60歳を迎える私と同年代なのです(笑)。しかしトミー・セイヤーの演奏の素晴らしさとカッコ良さにはいつもシビれる。

 「End Of The Road world tour」と銘打ったワールドツアーを敢行中のKISSはこのツアーをもって引退すると発表しているが、どうなることか。米国の伝統芸能、アメリカンハードロックバンド総本家と言っても過言ではないKISS、二代目、三代目と襲名を重ねロックンロールの炎を永遠に燃やし続けてもらいたいと私は思うのだが。。。。


by Patch_It_Up | 2019-03-29 08:49 | ロックスター画

作品『KISS with 霊山観音』

a0146758_11102076.jpg

“KISS in Kyoto,1977”

20×28cmCanson Figueras canvas paper-oil painting

KISS first performed a concert in Japan in 1977. At that time, the members dropped in at "Ryozen-Kannon (Kannon is the Goddess of Mercy)" in Kyoto.

 KISSは昭和52(1977)に初来日し、全国5カ所で公演を行いました。そしてメンバーは、京都公演の際に「霊山観音(りょうぜんかんのん)」を訪れたようです。珍しいスナップを元にこの油絵を描きました。

 昭和52年は私が青森から上京した年でして、エルヴィスが死去、そしてKISS初来日など、個人的に忘れられない年であります。武道館公演には行けませんでしたが、20年後の1997年、オリジナルメンバー復活での東京ドーム公演に当時中学生だった息子と行った時は感無量でありました。。。。


by Patch_It_Up | 2019-03-24 11:10 | ロックスター画

作品『偉大なる男、ジョニー・アリディ』

a0146758_12134654.jpg

"Johnny Hallyday the Greatest Man"

14×18cmCanson Figueras canvas paper-oil painting

I will dedicate this picture to Johnny and to fans in French and around the world who loved him.

その死を悼み、晩年の雄姿を描く。。。。


by Patch_It_Up | 2017-12-11 12:14 | ロックスター画

作品『ジョン・ロード in Deep Purple』

a0146758_09454863.jpg

“Jon Lord in Deep Purple”

8×10inch(20.32×25.4cm)Canson Figueras canvas paper-oil painting

The great keyboard player Jon Load is the most important person among the members of Deep Purple. In 2012, he died at the age of 71. I painted this picture with awe of him.

 偉大なるキーボード奏者ジョン・ロードは、ディープ・パープルの歴代メンバーの中で最も重要な人物である。ブラックモアのギター、イアン・ギランのヴォーカルにファンは多いが、パープル革新的サウンドの軸はロードのキーボードにあると言ってよい。

 2012年、71歳で惜しくも逝去。畏敬の念を込めて描いた次第であります。。。。

 ディープ・パープル五連作、これにて一旦終了。


by Patch_It_Up | 2017-11-05 09:46 | ロックスター画

作品『リッチー・ブラックモア in Deep Purple』

a0146758_09233604.jpg

“Ritchie Blackmore in Deep Purple”

10×8inch(25.4×20.32cm)Canson Figueras canvas paper-oil painting

This is the great guitarist Richie Blackmore at "California Jam" in 1974. Deep Purple was made to play before Emerson, Lake & Palmer. Blackmore was angry, broke the TV camera at the end of their show and burned the Marshall amplifier.

 これは、1974年「カリフォルニア・ジャム」でのリッチー・ブラックモア。”California Jam”はオンタリオ・モーター・スピードウェイで25万人を集めて催されたロック・フェス。当初はディープ・パープルがヘッド・ライナーであったが、後にエマーソン・レイク&パーマー(ELP)も同等扱いとされた。いわゆる「トリ」をどちらがつとめるかで当然モメたが、ELPに決定。日没前に出演したパープルであったが、主催者側の対応、カメラマンの撮影位置に腹を立てていたブラックモアは、ショーのエンディングで突然(この絵のアングルで録っていた)テレビカメラのレンズにギターを突き刺し破壊、さらにそのギターを叩き壊し、機材を客席に放り投げ、終いにはマーシャルアンプに火をつけた。まさに「ヤバい人」となったこの模様はYouTubeで見ることができる。。。。


by Patch_It_Up | 2017-11-03 09:24 | ロックスター画

作品『グレン・ヒューズ in Deep Purple』

a0146758_12363691.jpg

“Glenn Hughes in Deep Purple”

8×10inch(20.32×25.4cm)Canson Figueras canvas paper-oil painting

This is Glenn Hughes at Deep Purple who performed a concert in Tokyo(Budokan) 1975.

 ディープ・パープル第3期、4期のベース&ヴォーカル、グレン・ヒューズ。カヴァーデイルとのツインシャウトヴォーカルは圧巻であった。

 本作は、197512月の武道館公演でのヒューズ。胸に「紫」の文字をあしらった旭日旗ワッペンを付けている。おそらく、当時武道館界隈で売られていた来日記念グッズを面白がって付けていたのだろうね。今だったら、反日マスコミの格好の餌食になったろうな(笑)。

 短髪にサングラスとイメージチェンジした66歳の現在も、バリバリの現役ロックスターである。。。。


by Patch_It_Up | 2017-11-01 12:37 | ロックスター画

作品『デイヴィッド・カヴァーデイル in Deep Purple』

a0146758_10040990.jpg

“David Coverdale”

8×10inch(20.32×25.4cm)Canson Figueras canvas paper-oil painting

Coverdale was the lead singer of Deep Purple from 1973 to 1976. he work with Whitesnake now. He is thegreatest hard rock singer.

 続いての油彩改作。ディープ・パープルは、1968年結成時の第1期から現在の第9期に至るまでメンバーチェンジと再結成を繰り返してきた。イアン・ギランが抜けた3期と一旦解散となった4期のヴォーカルを務めたのがこのデイヴィッド・カヴァーデイル。

 ディープ・パープル解散後、カヴァーデイルは「ホワイトスネイク」を結成、大成功を収める。66歳の現在、声もルックスも健在。文字通りの偉大なるハードロックシンガー、真のロックスターである。。。。


by Patch_It_Up | 2017-10-30 10:09 | ロックスター画

作品『富墓林/トミー・ボーリン』

a0146758_10013862.jpg
“Tommy Bolin”

8×10inch(20.32×25.4cm)Canson Figueras canvas paper-oil painting

This is Tommy Bolin of the American guitarist who joined "Deep Purple" as a successor of Ritchie Blackmore.

Tommy who had the talent. But he was dead of a drug overdose in 1976. He was still 25 years old.

 以前水彩で描いた作品の油彩による改作。リッチー・ブラックモア脱退後のディープ・パープルに参加した米国人ギタリスト、トミー・ボーリン。ディープ・パープル解散後はソロで活動したが、197625歳の若さで急死した。麻薬の過剰摂取であった。遺作となったアルバムには何故か「當墓林」という日本名が。しかし、「當」は「当」の旧字であり「トウ」と読み、間違いであることが気になっていたので、本作には正しく「富墓林」と書き入れた次第であります。。。。

 トミー・ボーリンの遺作、「Private Eyes」のイカすジャケット。

a0146758_11460120.jpg


by Patch_It_Up | 2017-10-30 10:02 | ロックスター画

作品『ジェームス・ブラウン』

a0146758_18424941.jpg

“James Brown”

15×17cmCanson Figueras canvas paper-oil painting

I watched the American movie “Get on Up” (2014). The acting of Chadwick Boseman is wonderful. I drew "The Godfather of Soul" himself with the heart getting hot.

 2014製作、米国映画『ジェームス・ブラウン 最高の魂(ソウル)を持つ男 (Get on Up)』を観る。チャドウィック・ボーズマンが完璧にJBを演じている。白熱のライヴシーン満載の素晴らしい映画であった。

 優しい音楽、ユニセックスなアーティストしか出てこない昨今。こうした激しく熱い音楽体験も必要だなあと、The Godfather of Soul本人を描いたのであります。。。。 


by Patch_It_Up | 2017-09-19 18:44 | ロックスター画

作品『ドーフ・ウォーリアー(マッドマックス 怒りのデスロード より)』

a0146758_22005708.jpg
“The Doof Warrior”
27×20cm・Watercolor painting
This is one scene of movie “Mad Max: Fury Road ” in 2015.

 昨年公開されたマッドマックス最新作、期待以上の映画であった。「マッドマックス2」にテイストを戻したところが良かった。坊ちゃん嬢ちゃんは見てはいけません的な問答無用のバイオレンス、なんじゃこりゃのグロさが貫かれていてシビれたなあ。あの、裸の太った女たちから母乳を強制的に吸引しているってのは、発想がイカれているとしか思えない。

 などと印象的なシーンは沢山あったが、このドーフ・ウォリアーなる火を吹くダブルネックギター弾きには狂喜したね。戦国時代のホラ貝や、「地獄の黙示録」でのヘリコプター部隊の「ワルキューレの騎行」的な意味合いなのだろうが、このバカバカしいキャラクターに膨大なアイデアと金を費やす訳の分からんさがマッドマックスの魅力だよね。いや、娯楽映画ってのはこうでなければだな。。。。


by Patch_It_Up | 2016-05-09 01:02 | ロックスター画